読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々日々見聞記也

見て聞いて感じた事を徒然と

恐竜図鑑

先日、久しぶりに会った友人と取り留めのない話をしていたのだが、

その中でちょっと衝撃的な話を聞いた。

なんと、今の恐竜図鑑には昔子供の頃の図鑑には載っていたトリケラトプスとかステゴサウルス等その辺りの個性的な恐竜ティラノサウルスなんかの肉食恐竜は既に図鑑に載っておらず全然知らない恐竜ばかりになってしまっているとの事。

恐竜図鑑なんて、とんと見ていないので衝撃的な話であった。

新たな調査結果でどんどん形と名前を変えていく恐竜達。

ひょっとしたら類人猿から人間に進化したと教わってきたが、最初から人間も完成形だったのでは?との疑念も湧いてくる。

しかし遡って考えると、初期恐竜の名前と絵柄を考えた方達のイマジネーションの豊かさには感服する。

ちゃんと「恐竜」って名前に合っている姿形だもの。